BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT

PR

BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT

今ならミスリル150個(ガチャ10回分)プレゼント! FFBEコラボ開催中!おすわりモーグリもらえる! ― 世界をリセットする、8千年前の「今」から ― スクウェア・エニックス最新作ファンタジーRPG 『BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT』 (ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト) ■プロローグ 悠久なる時の中―― 火、水、風、土の四大クリスタルに彩られし地があった。 その名は、ルクセンダルク はじまりは火のクリスタルだった。 次いで、土のクリスタルが力を失い ルクセンダルクに闇の時代が訪れる。 これを“大崩壊”という もしも、あの時に戻れるのなら… あなたが歩みを止めたとき、本当の絶望は始まる…。 「さあ、行こう。絶望の先にある希望の未来へ」 ■時空を超える「タイムシフトストーリー」 8千年の時を超え“クリスタル”によって導かれた 過去と未来の戦士たちが織りなす「光と闇」 そして「絶望と希望」の物語 ■独自システム「ブレイブシフトバトル」 読めないバトルの先を読め! 敵の攻撃範囲は「赤」、味方の支援範囲は「青」で バトルマップに予告が表示される。 ジョブの得意ポジションも意識し、 「前列」「中列」「後列」へ隊列シフトして戦う新システム! ▼仲間たちとの多人数協力プレイがアツい▼ チャットやオリジナルスタンプで会話しながら高難度のBOSS戦に挑め! ■物語を彩る声優陣(敬称略) リンネ : 皆口 裕子 リズ  : 高橋 李依 エース : 江口 拓也 木村 良平、名塚 佳織、井上 麻里奈、山下 大輝、増田 俊樹、遠藤 ゆりか、花守 ゆみり、浜添 伸也、後藤 ヒロキ、拝 真之介 etc..続々参加予定! ■豪華ゲストアーティスト(敬称略) 真島ヒロ (代表作:FAIRY TAIL) 岡野剛  (代表作:地獄先生ぬ~べ~) 種村有菜 (代表作:神風怪盗ジャンヌ) ■推奨端末 iPhone 6 以降 iPad 第6世代 以降 それ未満の端末では動作を保証しておりませんのでご了承ください。 推奨端末は随時追加する予定です。

無料

3(0)
パチスロ「まどかマギカ」フラグカウンター

1位

パチスロ「まどかマギカ」フラグカウンター

パチスロ「魔法少女まどかマギカ」専用のフラグカウンターです。 ゲーム数とフラグ(小役など)をボタンで入力するだけの簡単操作! 実践値、理論値、設定期待度が表示されるため、一目で実践台の設定状況を推測できます。 ■詳細な説明■ 1.概要 パチスロ「魔法少女まどかマギカ」専用のフラグカウンターです。 ゲーム数とフラグ(小役など)をボタンで入力するだけの簡単操作! 実践値、理論値、設定期待度が表示されるため、一目で実践台の設定状況を推測できます。 さて、「魔法少女まどかマギカ」には小役や演出に設定差があります。 それらの内、実践中にある程度サンプルを取る事ができて、設定推測に用いられるフラグは下記の通りです。  ・弱チェリー  ・マジカルチャレンジ(MC)  ・通常時マギカラッシュ(MR)直当たり  ・MR引き戻し  ・プチボーナス中のキャラ紹介 したがって、本アプリには「弱チェリー」「MC」「MR直当たり」「MR引き戻し」「プチボキャラ紹介」をカウントする画面が設けてあります。 各画面において、ゲーム数および出現したフラグ数をボタンで入力する事で「実践台のフラグの出現確率」および「設定別のフラグの出現理論値」が自動計算されて画面の水色の枠に計算結果が表示されます。 また、計算ボタンを押す事で「実践成績から推定される設定期待度」が画面の緑色の枠に表示されます。 これらの計算結果をもとに、上手に立ち回って下さい。 2.使い方 【共通】 ・画面最下部のタブをタップすることで「弱チェリー」「MC」「MR直当たり」「MR引き戻し」「プチボ」の各画面に移動できる。 ・タブは左右方向にスクロールできる。(iPhoneのみ) ・各画面は上下方向にスクロールできる。 ・ボタン切替スイッチをタップすることで、計算ボタンをクリアボタンに変更できる。また、フラグ数設定ボタンを「±1」から「±10」に変更できる。 ・クリアボタンは当画面のゲーム数およびフラグ数を全て0にし、計算結果もリセットされる。 ・数値は自動で保存される。 【弱チェリー】 ①「弱チェリータブ」をタップして、弱チェリーカウント画面を表示する。 ②「G数設定ボタン」をタップして「総ゲーム数設定」画面を表示してゲーム数を設定する。 ③弱チェリー枠の「±ボタン」をタップして弱チェリー数を設定する。 ④「計算ボタン」をタップして設定期待度を計算する。 【MC】 ①「MCタブ」をタップして、MCカウント画面を表示する。 ②スイカ枠の「±ボタン」をタップしてスイカ数を設定する。  この時カウントするスイカは、MCの抽選をおこなっているスイカです。  例としては「通常時かつ非本前兆中に引いたスイカ」です。 ③MC当選枠の「±ボタン」をタップしてMC数を設定する。 ④「計算ボタン」をタップして設定期待度を計算する。 【MR直当たり】 ①「MR直当たりタブ」をタップして、MR直当たりカウント画面を表示する。 ②「G数設定ボタン」をタップして「通常時ゲーム数設定」画面を表示してゲーム数を設定する。 ③MR直当たり枠の「±ボタン」をタップしてMR直当たり数を設定する。 ④「計算ボタン」をタップして設定期待度を計算する。 【MR引き戻し】 ①「MR引き戻しタブ」をタップして、MR引き戻しカウント画面を表示する。 ②MR終了枠の「±ボタン」をタップしてMR終了数を設定する。 ③MR引き戻し枠の「±ボタン」をタップしてMR引き戻し数を設定する。 ④「計算ボタン」をタップして設定期待度を計算する。 【プチボ】 ①「プチボタブ」をタップして、プチボキャラ紹介パターンのカウント画面を表示する。 ②プチボ枠の「±ボタン」をタップしてプチボーナス数を設定する。 ③パターン①枠の「±ボタン」をタップしてパターン①のプチボーナス数を設定する。  パターン①:ほむら→杏子→まみ→さやか→まどか ④パターン②枠の「±ボタン」をタップしてパターン②のプチボーナス数を設定する。  パターン②:まどか→さやか→まみ→杏子 ⑤「計算ボタン」をタップして設定期待度を計算する。 【インフォ】 当画面は閲覧専用で、ボーナス後セリフのモード期待度やモード移行率の情報が掲載されています。 3.動作環境 ・iOSバーション:8、9 ・デバイス:iPhone4S以降、iPad2以降 4.注意事項 本アプリは、ゲーム数およびフラグの回数を保存し、フラグの出現確率を表示するアプリです。 本アプリのユーザーが、本アプリの表示結果を基に立ち回り負けたとしても、本アプリの製作者は一切責任を負いません。 「パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びです」

無料

0(0)
四人麻雀 FREE

2位

四人麻雀 FREE

■iOS7.0以降に対応しています。ご注意下さい。 ■プレイ制限なしの完全無料でサービス中! ユーザー登録なしで遊べます。このアプリは、画面上部にスポンサー広告が表示されます。 ※Retinaディスプレイ対応済みです。 ※「四人麻雀」「四人麻雀LITE」はiOS9.0以降未対応です。 『四人麻雀 FREE』は、初心者の方でも手軽に遊べる本格的な「四人打ち麻雀」です。 ・10項目以上のローカルルールが設定可能 ・オープンモードやリトライ機能の導入 ・対戦相手を30人から選択可能 ・およそ200項目の戦績31人分が閲覧可能 ・各戦績項目は全て全員のランキング表示に対応 片手でサクサク遊べるよう「牌を選んで捨てる操作」を工夫しました。牌を画面中央にドラッグ&ドロップする感覚で捨てられます(一般的な「選んで捨てる」の2タッチでも操作できます)。 ■ルール説明(◎は初期) 【進行や点数】 [設定ルール] ・試合長(東風戦/◎半荘/一荘) ・東東まわし(◎オフ/オン) ・持ち点(20000~◎25000~30000) ・トビ終了(◎オフ/オン) ・延長戦(なし/トップ◎30000~35000未満) ・アガリ止め(◎オフ/オン) ・親流れ(なし/不聴/◎同東場のみ/流局時毎) [基本ルール] ・同時和了は頭ハネ/ウマなし/パオなし 【ドラや役】 [設定ルール] ・喰いタン(オフ/◎オン) ・喰い替え(禁止/現物のみ禁止/◎あり) ・一発(オフ/◎オン) ・二翻縛り(◎なし/0~10本場) ・裏ドラ(なし/槓裏なし/◎槓裏あり) ・赤5(◎なし/1/2/3/4枚) [基本ルール] ・後付あり/暗槓の槍槓はなし ・流し満貫なし/十三不塔なし/人和なし ・大車輪(小車輪含む)なし/緑一色は發なしも可 ・九連宝燈は萬子以外も可/八連荘による役満なし ・待ちによるダブル役満なし  (国士無双十三面待ち/四暗刻単騎など) ・大四喜はシングル役満 ■オプション設定 (◎は初期) ・卓上点数表示(◎なし/あり) ・打牌スピード(遅い/◎普通/速い) ・聴牌ガイド(◎なし/あり) ・鳴かれた牌表示(◎なし/あり) ・自模切りマーク(◎なし/あり) ・オープンモード(◎オフ/オン) ・背景音(なし/◎あり) ・効果音(なし/◎あり) ・音量(小/中/◎大) ・名前(◎あなた) ■操作説明 ・局終了後卓中央をタップすると、王牌を全て  見ることができます ・それ以外をタップすると、自分や対戦相手の  伏せた手牌が全て見られます ・ほとんどの箇所で画面をタップすると進行を  スキップさせることができます -- 『四人麻雀』有料版からの変更点 --- ・retinaディスプレイ対応 ・スポンサー広告の表示 ・対戦相手を30人に増量 ・ローカルルールの増設 ・オープンモードの新設 ・ヘルプ表示の機能削除 ・アプリ終了処理の導入 ・COMの思考の若干の調整 ・バグFIX -- ご注意事項 ------------- ・初心者の方でもスムースに進行できるように  チョンボはありません ・山牌や配牌等、全てランダムで行っております ・COMが他家の手を見る等の「イカサマ」は、  一切行っておりません ・戦績は、半荘終了時「戦績更新」を選ばないと  更新されません(トップの場合、「戦績更新」を  せず「もう半荘」を選ぶと「連勝」が狙えます) ・半荘終了時「戦績更新」を選ぶと連勝記録は途絶  えます(連勝やり直し防止の為) ======================= 企画・開発・販売: 空想科学株式会社

無料

2(0)
ドラゴンエッグ 仲間との出会い

PR

ドラゴンエッグ 仲間との出会い

【ゲームの説明】 激闘!リアルタイム大戦略バトル!! ドラゴン VS  ドラゴン!? 仲間と協力して“ギルドラ”を育て、白熱の“ギルドバトル”に勝利せよ! 【ゲームの特徴】 ◆手に汗にぎるバトルシステム!! 簡単操作で本格バトルが楽しめる! 最強のハンターを目指して、未開の地を冒険しまくろう! いざ、ドラゴンエッグの世界へ!! ◆自分とモンスターとの共闘バトル! 個性豊かで強力なモンスター達が超大量に出現! 仲間にしたモンスターは最大5体までパーティーに加えることができる! 自分とモンスターを加えた“自分だけ”のパーティーを作り出すことで、 ライバルハンター達に差をつけよう!! ◆アバター組み合わせは100万通り以上! 表情や髪型など、自分の見た目は自由自在! 超激レアな武器や防具を手に入れることで、 モンスターにも負けない力を手にすることも可能だ!! ◆最強種族「エンシェントドラゴン」を仲間にせよ! モンスターの頂点に君臨するエンシェントドラゴンたち… 彼らが放つ極大魔法やスキルを使いこなすことができれば、 ギルドバトルでも大活躍すること間違いなし!! ◆仲間と協力してギルドイベントで頂点をとろう! 定期的に開催されるギルドランキングで上位に入れば、 激アツな報酬をメンバー全員が受け取ることができる! 戦略性に富んだギルドバトルに勝利し続け、 ドラゴンエッグ最強のギルドを目指そう!! ◆未曾有のやり込み要素が満載! モンスターやアバターは合成や進化で、どんどん強くなるぞ! 全体攻撃や回復、状態異常やステータスアップなど、 多種多様なスキルを駆使して、相手をなぎ倒そう!! ◆仲間とワイワイコミュニケーション! ギルドフレンドや簡単チャットなどSNS要素が盛りだくさん! 上手に駆使して仲間と出会い、友達ハンターをたくさん作ろう! さらに、エール機能でコミュニケーションが面倒な人も安心!

無料

4(0)
Touch Hockey: FS5 (FREE)

4位

Touch Hockey: FS5 (FREE)

BluetoothやWiFiで友達と対戦!Touch HockeyはiPhone や iPod Touchでプレイできるどのエアホッケーゲ ームよりも洗練されたゲームです。最高速のアニメーションをお届けし、しかも無料! iPhoneに必要な10のゲームの一つ。 -gizmodo.com 「すごいゲーム。ダウンロードして、プレイして、iPhoneに保存する価値が大いにあり。」 -What’s On iPhone.com 「Touch Hockey はiPhoneやiPod Touch向けの非常に洗練されたエアホッケーゲーム。画質は良質で、ゲー ムプレイは100%カスタマイズできる。」5点満点中4.5点 - appstoreapps.com 「全般的に見て、Touch Hockey はぜひダウンロードしたいゲームだ。シンプルで、とことん面白い。5点満 点中5点の評価を与えたい。」 -everydaygamers.com 「時間つぶしにもってこいの優れもの」 -iphone-apps.toptenreviews.com 人気一番のiPhone用エアホッケーゲームをダウンロードして、Touch Hockeyが1050万台以上のマシンにインストールされてきた理由を体感しよう!! - 流れるようなアニメーション、反応性抜群のホッケーゲーム! - BluetoothとWiFiのマルチプレイ用ローカルネットワークのサポート!! - リアルタイムの3D マレット! - 9レベルのシングルプレイモード! - ゲームの長さは4段階設定! - プレー直後の再生! 注:ゲームプレイの4分後に広告を表示する。

無料

3(0)


ソーシャルボタン


このエントリーをはてなブックマークに追加